CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
「genuine|original」イベントのお知らせ


こんにちは。桜も葉桜へと変わりつつあり、
先週の宴ムードも落ち着きつつありますね。

実は、先週Ongoingでもお花見をしました!!
桜桜
井の頭公園で小川さんと作家の村田さんが場所取りをしてくれ、
大量のお酒とおつまみを買い出しに行き、
昼から夜まで飲んでました。

Ongoingの作家さんや関わりのあるひとたちがたくさん集まって、
みんなで食べて、飲んで、喋って、、
とっても楽しかったです。

肝心の桜も非常にきれいでした。
それにしても井の頭公園ものすごい人だったなあ。



さて。
水曜日から始まりました、岡崎彩加、鈴木秀尚による二人展

  「genuine | original」。

  繊細で幸福な空間がひろがっております。







本日4月12日、19時からはオープニングパーティーがございます。
1000円(軽食+ワンドリンク+入場料)
ぜひぜひ、お越し下さい〜。


また、明日4月13日(日)18:00からはゲストトーク。
鈴木秀尚さんが
天重誠二(プログラマ)、gnck(画像研究)さん
をお招きします。

天重さんは武蔵野美術大学油絵科の鈴木さんと同級生。
現在はプログラマとして、また美術手帖に論文をだすなど、
美術批評の活動もされている方です。

gnckさんは武蔵野美術大学芸術文化学科卒業、
おもに梅ラボやカオス*ラウンジの作品に見られるような

キャラ、「画像」、インターネットをめぐるイメージの
批評を行なっている方です。

データとしての写真や画像、そして表現媒体としての絵画。
それらを巡るクリティカルなお話が展開されるのでは
ないでしょうか。
こちらもぜひお待ちしております!




 

| アートセンターへの道 | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
new exhibition 笠原出『ふわりんぼ』

精霊達が作り出す不思議な世界
なんとなくこの梅雨のしっとり感にマッチしているような気がする
ギャラリーを出ても、またどっかにひょっこり出てきそうな気もする

 

明日はOpening Receptionがあります

6/29(土) 19:00~ 
参加費:1000円 (入場料、軽食、ワンドリンク)

是非足を運んでみてください。
| アートセンターへの道 | 14:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ブリッジ:Bridge:欧米美大スタイルディスカッション」レポート
 
先日OnGingで『Bridge:欧米美大スタイルディスカッション』が行われました。

今回のプログラムは欧米美術大学のスタイルをベースににした「ディスカッション」を

ゴールドスミスカレッジ/UCLスレードの元講師、アラン・ミラー氏を招き、土屋信子さんと森田浩彰さんの3人を中心に、日英二カ国語で参加者の皆さんと作品についてのディスカッションを行いました。


左から土屋信子さん、森田浩彰さん、アラン・ミラーさん

寒い雨の中でしたが、留学やインターナショナルな活動に興味のある美大生やアーティストなどアート関連の方々に沢山参加いただきました。

前半と後半に分かれ、二人の作品展示者の作品を見ながらみなそれぞれが思うことをどんどん言葉にして討論していきました。
たくさんの視点を聞く中、自分との考えの違いや新しい発見が生まれ、一つの作品を通して自分の考えが鮮明になってく、ディスカッションでした。
最後に作者の方が作品について意図や時間の経過で生まれた作品つくりの考えの変化についてお話してもらいました。
今回のイベント自体初めての試みだったらしく、想像以上の人数の多さに主催者の方もびっくりされていて、本来のディスカッションを行う人数より多めでした、
本来少人数で行うことに意味があったらしく、また次回もとのお話でした。




| アートセンターへの道 | 15:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
やまもとさん
はい、どようびでーす★


さてさて好評開催中の2010年第一弾展覧会、
山本篤氏による『命とエンターテイメント2』。
年初めにふさわしく、いい感じにヤバいですよ!
やってくれましたね、やまもとさん!!
非常に「Ongoingらしい」展示となっております。

笑える映像作品たち。
でも、
そんな中にもちらりチラリと、
『命』が顔を覗かせるのです。


はーいこちら
やまもとさんでーす。




そんな土曜の今夜は、展覧会を記念してのオープニングパーティーです★

色々な方が集まってくださいました。
まぁまぁとにかくかんぱーい!




美術館の職員の方や、やまもとさんの実の弟さんとか笑。
みなさん楽しそうにご歓談です◎。



今回の展示ではイベントも盛りだくさんです。
みなさまこぞってご来場を!!

やまもとさん、盛り上げていきましょうね!!





| アートセンターへの道 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
アートセンターへの道 その19 〜キッチン周りが出来上がりつつあるとき〜
こんなちわ 小川です。

今日は、1階の細かい作業とキッチンにステンを張りにGさんが来てくれます。※今日も駄文は封印。シンプルに行きます。駄文求むの要請が仮に来たら書き直す事にします。

■進んだ作業
1階の壁を立てはじめる



1階の棚を造りはじめる



1階の整頓をはじめる



キッチン周りのステンを貼る



2階の細かい仕上げの続き



□手伝いに来てくれた人
IDくん
諸葛亮K
TONちゃん
そのまんまさん
DD
KOちゃん

□職人さん
Gさん+同僚の方

皆様おつかれさまです。

仙川で展示中のタムチンが見学に来てくれました。
差し入れありがとうございます。

家ではKOちゃんがカフェのメニューの開発をしてくれていました。
夕ご飯はそれを皆で食しました。KOちゃん、MMさん、おいしいお食事ありがとう。



来週もショートカット版かな。本気でヤバい。Help me!!!!




| アートセンターへの道 | 22:22 | comments(2) | trackbacks(0) |
アートセンターへの道 その18 〜1階の床がしかれるとき〜
こんなちわ 小川です。

今日は、1階の床を敷き細かい作業に移って行きます。

またいつもの調子でお伝えしようと思いましたが、作業の遅れが本格的にヤバくなってきたため今週末はご報告をショートカット版でお伝えします。駄文は封印。また時間ができたら書き直そうかな。

■進んだ作業
1階の床を敷きつめる





1階の壁を貼り始める



外壁のホロを外す



2階の細かい仕上げ



□手伝いに来てくれた人
ASTくん From 岡山
Firstくん From 汐留
Kちゃん
Yちゃん
TONちゃん
そのまんまさん

皆様おつかれさまです。


kiiiiiiのレイキンも見学に来てくれました。
今後ともよろしくです。

明日もショートカット版でお知らせです。


| アートセンターへの道 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
アートセンターへの道 その17 〜1階の床が敷かれつつあるとき〜
こちにんは 小川です。

今日は、昨日の遅れを取り戻すぞえ。
っと、意気込み起床。朝一からアートセンターへ向かいます。

朝から、2階にまだ残されていたJIMYな作業、パテ埋めです。

『オエッす。』

珍しい獣が。
ホータン産が来てくれました。

ホータンさんは実は、アートセンターの第一回目の展示作家なのです。今日は下見を兼ねて、来館。時間もあるみたいでしたので、手伝ってもらうことにしました。



しばらく二人で作業をしていると、そのまんまんまさんが来てくれました。
昨日は横浜のBankARTで講演があったそうです。
そのまんまさん実は有名人?
とりあえず、3人でマルケンでお昼ご飯を食べて午後の作業を開始。

してすぐ、今度はカワイイ助っ人、JJが来てくれました。
ブログを観て来てくれたとの事。助かります。



そしてTHE身内、TONちゃんも登場。
今日は昨日の寂しさと打って変わって、沢山人が来てくれます。

お次は、Yちゃん。

そのまんま棟梁に、
『オセーゾ』
と笑いながら、激を飛ばされています。

Yちゃん、昨日の首太酒がなかなか抜けなかったそうです。



すぐに床を敷いて行ってくれます。二日酔いでも仕事が綺麗です。

そして最後に、若頭IDくんも来てくれました。
そのまま棟梁の下について作業開始。



手前は、厠の番人そのまま棟梁。
そのマッハの動きに高速カメラでもついて行けません。

厠番そのままさんの活躍で、1階のトイレの壁は完全に塞がりました。これでようがたせます。ありがとう厠仙人。


時計を観ると、夜の10時過ぎ。

床の板が途中でなくなり今日の作業はとりあえず、終了。昨日の遅れを少し取り戻せたかな。でもまだまだですね。

来週は、本腰入れて頑張らねば。

皆様おつかれさまでした。来週もよろしくです。


| アートセンターへの道 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
アートセンターへの道 その16 〜プレスリリースが入稿されるとき〜
こにんちわ 小川です。

師走でやんす。時の流れに遅れそうです。

今日は、1階の作業が待っています。
先週、床下の骨組みをチクワイちゃんのコンビが完成してくれていたので、今日はそれに床を貼って行こうと思います。

ただし、今日は、プレスリリースのデータをデザイナーのYNさんに提出する最終日でもあり、実は、昨日の時点で、まだ文章が完成していませんでした。作業の方も一歩も遅れられないので、朝の4時半に起きてプレスリリースの文章を執筆。

うんうん唸りながら、文章と格闘。最近は肉体労働ばかりで、まともな文章を書いていなかったので(このブログの駄文のみ)、結構苦戦。

時計をみると10時30分を回っていました。

と、この時点で、誰からも連絡が

ぬわああい。


今日は、まだ誰も手伝いに来てくれていないのですね。
12月ともなると、皆さん忙しいのねん。当然ですよね。

ただ誰か来てくれて、カギが開いてないなんてことがあったら、
失礼この上ないので、アートセンターに急いで自転車で向かいます。
カギをあけて、再び自宅に戻り、プレスリリースの文章と格闘。


チリリン。

電話が鳴って、心細い時のお助けTマンでした。
今アートセンターの前との事。

カギが開いていることを言い、プレスの文章が終わったら自分もすぐに駆けつける旨を伝えます。

急いで、文章を仕上げなければ。

と、と、と、と、
時は無情にも過ぎ、書き終わったのは、お昼をとっくに過ぎていました。

ダッシュで、現場に向かいます。Tくん、一人で黙々と作業をしてくれていました。ありがたや。

で、気付けばもう15時を回っています。


りんりん。

TAYORERU男、Yちゃんからの電話です。
今日はもう少しできてくれるとの事。
心強い。

Tくん、Yちゃん、このお二方には、昔の展示時代から、何度も辛いときにお世話になって来た事を思いだします。


お二人は手際良く作業をしてくれ、夕方過ぎに首太くンの展示を見るために青梅へと旅立って行きました。


今週末は、数ヶ月ぶりの静かな夜。

朝から起きているので、
すっげえ長い一日、

にもかかわらず、予定を全然こなせなかったなあ。

かなり焦ってきました。
今日は、写真を撮る余裕もなかったよ。

息切れか!?

ばやい。

それはまあ良いとして、
YNさん、Tくん、Yちゃんおつかれさまでした。

YNさん、カッチョイイデザインをありがとう。



| アートセンターへの道 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
アートセンターへの道 その15 〜1階の床下が組まれるとき〜
こんしは 小川です。

本日は快晴です。昨日に引き続き1階、2階に別れての作業を進めます。

午前中は、昨日我が家に宿泊したちくわさんと、YMちゃんが、2階のパテ塗り&削りの作業をしてくれています。僕はというと、厠の番人そのままさんのために、トイレ周りの改修グッズを買いにJマートへ。

グッズを揃え戻ってくるとその馬々&YちゃんのW棟梁が集結。1階の作業に取り掛かってくれていました。われらがアイドルYMちゃんは午前でアートセンターを後にします。YMちゃんおつかれさま。

午前の作業が終わり、お昼休憩。
今日はお弁当をMMさんが作ってくれているのでそれをみんなで食べます。温かいから屋根の上で食べましょうか。



なんだかいい感じです。三十路を超えたその馬場さんが、おにぎりをうれしそうに食す姿が妙にかわいい。肩越しのヤカンも効いています。

こんな幸せな光景の裏である悲劇が。

お弁当の汁が漏れていて、屋根の傾斜により、じわっとそのまま産のお尻にしみこんでいたのdeth。そのまま酸のお気に入りのジーンズのケツ部分には茶色い染みがあああぁ。

茶色い染みをそのケツに背負いながら午後の作業開始です。

午後のちくわさん、Yちゃんに弟子入りです。一階の床下を組む作業を二人でやっていきます。



その後、KOちゃんとTくんがやってきてくれました。二人でコンビを組んで、2階の壁の細かい作業。この二人のコンビも板についてきました。



一回のトイレ周りの補修のためグラインダーを使って器具を作るその間さん。火花が散ってかっこいいです。でもお尻には茶色いしみがあるんだけど。



その場さんが作っていたのは、トイレの床を支えるためのツカというもの。トイレの大きさを縮めたためにどうしても必要な作業でした。地味だけど大きな仕事だったのです。でもお尻には茶色いしみがあるんだけど。



お昼は暖かかったけど、夜は冷え込んできました。僕は2階での作業。

1階はどうなったかな?

おおおおお!





ちょっと目を放した隙に床下が組みあがっていました。
さすが、ちくわいちゃん。完璧なお仕事です。

床下が組まれて、1階の全貌もおぼろげながら見えてきました。
みなさんお疲れ様です。


今夜は、一仕事終えた美酒に酔いました。

来週もがんばりましょう。

お尻の染み抜きは忘れずにね。



| アートセンターへの道 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
アートセンターへの道 その14 〜1階の床下が組まれようとするとき〜
こんちゃ 小川です。

先日、Art Center Ongoing のwebが仮のものですがようやくアップされ、本ブログ『Ongoing Going On』も正式オープン、

なのですが、過去の記事を読んでいただくとわかるように、
アートセンターのリノベーション着手からもう1ヶ月半がたとうとしています。予定の全工程からすると中間地点を過ぎたぐらいです。
これから気を引き締めてヤルッキャナイト。

さて、今日の作業は、2階に立てた壁のパテ塗り&削り、1階の床組みおよび壁周りどえす。

まずは、壁の隙間に盛ったパテを削る作業から。
先週、KちゃんとTくんが盛ってくれたパテ、
きれいに削ってハイ終わり、

のはずが、

あれれれれれ、

あんだ、ちみは。

コっチコっチだよ。

サンダーという削り専用の機械を使ってもびくともしません。
しかも二人の残してくれたパテは、モリモリに盛ってあります。
長い戦いが予想されます。

その時、ちくわさんが現場に到着。
ちくわさん、一本芯の抜けた君に、後は頼みましたよ。



お昼過ぎに、先週に引き続きアイドルYMちゃん登場。
ちくわさんが真っ白になりながら削ってくれた壁に、二度目のパテを塗ってくれます。先週の漢2人の豪快さと打って変わった、決め細やかなパテ埋めです。パテ埋めひとつでも、人間性が現れたりして面白いものです。



アイドルのパテ埋めに惚れ惚れしながら横を見ると、氷の中から発見されたアイスマンが。



重装備を決め込み一心不乱に壁を削るKちゃんでした。この写真、なんか凍っているように見えません?
お三方、パテの処理、よろしくお願いします。

そのころ1階では、頼れるW棟梁が、それぞれの持ち場を戦ってくれています。

まずはトイレに目を向けてみましょう。
厠の番人そのまま算です。今日もトイレの壁と格闘中です。
タオルによるマスクスタイルがかっこいい。おシャレコウベの名に恥じません。



その横では、1階の作業でその本領を遺憾なく発揮しているTAYORERU男Yちゃん。今日は1階の床下を組むため試行錯誤を繰り返しています。Yちゃんの奥に見えるのは、身内第3弾TOさんです。W棟梁の下に還暦を過ぎて弟子入りです。



夜には、コチコチパテのTくんと、アートセンターのデザインをお願いしているYNさんが合流。

この日も夜遅くまで、各階の作業は続きました。
みなさまおつかれさまです。


あっ、窓の向こうにアイスマンが。


| アートセンターへの道 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/3PAGES | >>