CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 今週末まで!お見逃しなく! | main | 明日でさいごですよー。 >>
Sarah Loibl 『WIN HEART』
Ongoingのみんながメロメロになっているベルリン在住の天使、ザラ・ロイブルの初個展『WIN HEART』が始まりました。


ザラは、オープニングの日に、本展について次のように話してくれました。
 
- - - - - - -
今回の展示は、「Longing(憧れ)」についてです。
たとえば、わたしは今まで主に絵を描いてきましたが、彫刻に憧れがあります。そんなふうに言うと、「それなら彫刻家になれば良いじゃないか」と思われるかもしれません。でも、絵画も必要なんです。絵画の世界にいるからこそ、彫刻の世界に憧れられる。絵画がなければ彫刻に「憧れる」ことはできない。彫刻だけならば、それで満たされてコンプリートしてしまう。
私にとって、「Longing」とは、「現実」と「思い描く理想」の中間にあるものです。「Longing」とは、自分がどこに向かって進みたいかという方向を示すものなんだと思います。

- - - - - - - - - -
 
 

ザラの「longing」の話をききながら、わたしは彼女がOngoing AIRが始まる前に書いて送ってくれた文章を思い出していました。
 
- - - - - - - - - - - - - - -
Ongoing という言葉から、2つの意味をイメージすることができます。1つは、”going on”―「なにかひとつのことをやり続ける」。もう1つは、”act of going (leaving)” ―「その場所から立ち去る」。このように、Ongoingという言葉は、2つの相反する方向の力を内包しているように思えます。これらの矛盾する力の間では、さまざまな欲望がぶつかり合い、意志と可能性が挑戦し合い、迷いが生じますが、きっとその根幹にあるのは既存の構造を打ち破りたいという強い願いなのでしょう。また、2つの力の間にうまれるある種の緊張感こそが、あらゆるアートの創造力の源と言えるのでしょう。(一部省略)
- - - - - - - - - - - - -
 
レジデンス応募にあたって、ザラが送ってくれた文章です。このとき、すでに2つの方向について書かれていますが、「longing」(現実と理想の間にある、自分が進みたい方向を示すもの)はまだ登場していませんでした。わたしの勝手な予想ですが、「longing」は、2ヶ月の滞在制作を経たザラのOngoingあるいは日本に対するひとつの答えなのではないかと感じるのです。
 
皆さんは、何かに憧れた経験はあるでしょうか。仕事ができる先輩に憧れる、しあわせな結婚に憧れる、美女に憧れる、味わい深い年のとり方をした老人に憧れる、ヨーロッパ文化に憧れる、海外生活に憧れる・・・。 さまざまな憧れがありますが、いずれも自分がすぐには手に入れられない(と感じている)ものに対する、リスペクトと近づきたいという気持ちが含まれています。憧れは、ときに前に進むための原動力となります。

2ヶ月間の滞在を経たザラの「longing」とはどういうものなのでしょう? 2ヶ月間、言葉が通じない環境で生活をすることは決して楽しいことばかりではありません。孤独、不安、憂鬱、戸惑いなどを感じたこともあるでしょう。しかし、彼女はいつも笑顔をたやさず、感謝を表し、予想外のものを楽しむ姿勢を忘れません。ネガティブなものもポジティブなものも彼女のやり方で咀嚼し、新しい経験として取り込み、コミュニケーションをとることを恐れない。そんな彼女が辿り着いた「longing」というテーマの『WIN HEART』展には、ザラ・ロイブルという人の強さや美しさがそのまま表れているように、わたしは感じます。

ぜひ、『WIN HEART』展で皆さまにも、わたしたちの大好きなザラ・ロイブルに出会って頂きたいと思います。


 
2015.06.03 [水] - 2015.06.07 [日]
12:00-21:00 入場料:¥400(セレクト・ティー付き)
■■■
6月3日 (水) 19:00〜
オープニングパーティ
参加費:1000円(軽食+ワンドリンク付き、入場料込み)

■■■
6月7日 (日) 19:00〜
ザラのOngoing AIR 滞在報告会
Ongoing AIR(オンゴーイング・アーティスト・イン・レジデンス)第12弾、
ベルリンからやってきたザラことSarah LOIBL。ザラが見た日本、東京、そしてオンゴーイングはどんなものだったのか。
お別れパーティーをかねた報告会を開催します。
ぜひ皆様、お気軽にご参加ください。

参加費:1000円(軽食+ワンドリンク付き、入場料込み)

 
| Ongoing AIR | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック